the diary of moco and loco
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by もママ
 
[スポンサー広告
願う事しか出来ないけれど
まず最初に、今回の地震で被害を受けられた皆様に、お見舞い申し上げます。
また、1日も早い被災地の復興と1人でも多くの人が助かりますよう、心よりお祈りしております。

********************************************************************

昨年7月

いつものように

『モコたん今日もかわゆいねぇ、つやつやだねぇ』

11032000.png

と、ブラッシングをしていると

左乳腺付近に1mmあるかないかの小さなしこりを見つけました

病院では、とりあえず今は様子を見るしかないとの判断でした。

が、徐々に大きくなり2月、再び病院へ。

悪性か良性か調べる為に、腫瘍を取り除き病理検査。

ヒートが来るたびに腫瘍が増えたり、今ある腫瘍が大きくなる可能性がある為、避妊手術。

3月5日にモコたん頑張ってきました

腹腔鏡とはいえ、傷跡が痛くて、夜に泣いたらどうしよう

元気がなかったらどうしよう

と心配で心配で頑張って手術を終えたモコを迎えに行ったら

11032001.png

超元気でした ぷっ

なんなら、元気過ぎて心配でした
1週間もバイト休んだのに…

という訳で、抜糸をあさってに控えた

3月11日

モコとロコ。ココを家に置いて

足の悪いばーちゃんと、会社でお休みをとったおかんと

石巻の追分温泉へ行ってきました

11032002.png

お腹いっぱい食べた後、カヤの木でできた温泉へゆっくりつかり

ばーちゃんも足が軽くなったと喜んでいました。

家へ置いてきたワン'sと、中学校の卒業式でお昼には帰ってきているであろう弟(12)も

心配だしと、帰る準備をしていたその時、今回の地震が起きました



※moreには地震の際の状況をつづっています。ご興味のある方だけどうぞクリック



月曜日にもパパが迎えにきてくれ、岩手へ入ってからようやく繋がった電話で

病院へ連絡し検査結果を聞きました。

正直、良性だと信じて疑っていませんでした。

結果は悪性でした。

ただ救いなのは、限りなく良性に近い悪性だそうです。

2ヶ月に一度、肺への転移がないかレントゲンをとっていきます

でも、今、モコは元気です

元気でお散歩し、疲れていびきをかいて眠り、ロコとキャンちゃんがうるさいと怒り、人のご飯をねだります

モコが元気なら、私も元気でいようと思います。

ロコも、もパパもたくさんの笑顔と若干の頼りなさを醸し出し 笑

今まで通り、過ごしています。


テレビでは目を背けたくなる事ばかりです。

でも、食べ物や物資が少しずつですが、出回ってきています。

被災地にいて、家や大切な人を失ってもみんなの為に懸命に頑張っている人がいます。

全国の皆さんが応援してくれています。

私にとっては今、生きていてくれるみんなが光です。

何も出来なくても、ほんの少しでも、私が出来る事を、して行くつもりです。

だからどうか、今も尚、救助を待つ人が1人でも多く助かりますように

悲惨な生活をしている人が、少しでも普通の生活に戻れますように

本当の笑顔が戻りますように

ただ、願っています

 more...

スポンサーサイト
Posted by もママ
comment:4   trackback:0
[ひとりごと]  thema:☆アメリカンコッカースパニエル☆ - genre:ペット
ただいま
10102500.png

10102501.png

10102502.png

10102503.png

10102504.png
Posted by もママ
comment:4   trackback:0
[ひとりごと]  thema:☆アメリカンコッカースパニエル☆ - genre:ペット
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。